カーテン 洗濯方法

MENU

カーテンの洗い方、メンテナンスについて

突然ですが、カーテン・・・洗ってますか!?
カーテンも定期的に洗わないとお部屋が臭くなりますよ!カーテンの臭いはリビングや部屋の臭いにつながります。

 

5年、10年使ったカーテンも質がよいオーダーカーテンは洗えばまだまだ使える場合もありますが、糸や素材が解けていたりする場合は買い替えも検討してみてくださいね♪
カーテンが古いと部屋も古臭く、ダサくみえますよ(´・ω・`)

 

コチラではテレビで紹介されていたカーテンの簡単な洗い方をご紹介します!
自宅の洗濯機を使うのでラクですよ♪

 

 

土曜日、日曜日に洗いましょうね♪
たまにカーテンを洗うと部屋の雰囲気も変わります!!

 

レースカーテンの洗濯(洗濯機が使用できるもの)

 

・カーテンフックを外す。
・浸けおきする。全体を軽く押し洗いし、裾や汚れのひどいところは揉み洗い
・40℃以下のぬるま湯に「弱アルカリ性洗剤(粉末)+酸素系漂白剤(粉末)」 を溶かして10分浸けおく。
・ネットに入れて洗濯機で洗う。
・弱アルカリ性洗剤(粉末)と柔軟剤を加えて洗う。
・カーテンフックを付け、カーテンレールに吊り下げて干す。
・カーテン自身の重みでシワになりにくく縮みも防げる。

 

遮光カーテンの洗濯(洗濯機が使用できるもの)

 

・カーテンフックを外す。
・浸けおきする。
・全体を軽く押し洗いし、裾や汚れのひどいところは揉み洗い。
・40℃以下ぬるま湯に「中性洗剤+酸素系漂白剤(液体)」を溶かして10分浸けおく。
・ネットに入れて洗濯機で洗う。
・中性洗剤(オシャレ着用)と柔軟剤を加えて手洗いコース(弱)で洗う。
・カーテンフックを付け、カーテンレールに吊り下げて干す。カーテン自身の重みでシワになりにくく縮みも防げる